会社概要

About 株式会社中島製作所

佐賀でニュークックチル対応再加熱カート「ミールシャトル」をご提供する株式会社中島製作所の会社概要ページです。
当社の概要や沿革、主要取引先・主要製品に加え、代表からのご挨拶を掲載しております。

代表挨拶

代表挨拶

当社が目指す企業像とは、従業員一人ひとりが活躍し、その取り組みを社会全体への貢献につなげていく会社です。もちろん、その輪のなかには協力企業様やお客様も含まれています。とくに当社は地域密着を大切にした活動を行っており、地元の皆様に必要とされる会社でありたいと考えております。

ミールシャトルも、こうした理念の基で生まれた製品です。施設での大量調理における問題・課題を見つけ、それを解決するのは大前提。それに加え、当社は実際に施設を利用する方々へ“おいしい食事”を提供すべく、今なお追究を続けています。

大正14年の創業から今日に至るまでで培った技術力・ノウハウを生かすのは、当社を支えていただいたお客様、そして地域への恩返しでもあります。これからも当社は、お客様がお持ちの課題を解決し、ひいては社会に横たわる問題の解消にも取り組んでいきたいと考えております。今後とも、どうぞ中島製作所をよろしくお願い申し上げます。

代表取締役社長 中島 弘喜

会社概要

社名 株式会社 中島製作所
代表者 中島 弘喜
本社所在地 〒840-0005 佐賀県佐賀市蓮池町蓮池66
TEL. 0952-97-1121
※ミールシャトルに関するお問い合わせの方は
こちらの電話番号【0952-97-1094】よりお問い合わせください。
FAX. 0952-97-1500
資本金 2,000万円
創立 大正14年(1925)6月1日
設立 昭和36年(1961)3月7日
従業員数 111名(2018年1月現在)
男女内訳:男性80名・女性31名
平均年齢:42歳
役員 代表取締役会長 中島 和弘
代表取締役社長 中島 弘喜
取締役 中島 栄子
取締役 中島 均 (非常勤)
監査役 中島 和宣
取引銀行 三井住友銀行佐賀支店
佐賀銀行本店

沿革

大正14年(1925)6月 現在地に中島鉄工所を創設
事業主 中島 和平次
株式会社 戸上電機と取引開始
昭和36年(1961)8月 株式会社 中島製作所を設立
代表取締役 中島 和平次
資本金 500万円
三菱電機株式会社福岡製作所と取引開始
昭和36年(1961)9月 三菱電機株式会社長崎製作所と取引開始
昭和38年(1963)4月 代表取締役社長に中島 健 就任
昭和45年(1970)10月 優良申告法人として表敬される
昭和47年(1972)4月 多久電機株式会社と取引開始
昭和47年(1972)7月 資本金を1,000万円に増資
昭和47年(1972)11月 井関農機株式会社と取引開始
昭和48年(1973)7月 三菱電機福山製作所と取引開始
昭和50年(1975)11月 優良申告法人として再表敬される
昭和52年(1977)4月 月1回週休制 第2土曜日休日実施
昭和52年(1977)9月 資本金を2,000万円に増資
昭和53年(1978)4月 「回転式自動溶接装置の考案」で科学技術庁長官賞 受賞
昭和55年(1980)11月 優良申告法人として再表敬される
昭和58年(1983)4月 リコー計器株式会社と取引開始
昭和58年(1983)9月 旋盤部門を分離独立
昭和58年(1983)10 月 株式会社戸上デンソーと取引開始
昭和60年(1985)11月 優良申告法人として再表敬される
昭和63年(1988)8月 メック株式会社と取引開始
平成2年(1990)11月 優良申告法人として再表敬される
平成3年(1991)4月 代表取締役会長に中島 健 就任
代表取締役社長に中島 和弘 就任
平成3年(1991)7月 東京エレクトロン九州株式会社と取引開始
平成7年(1995)1月 中島 健が代表取締役会長を退任
平成7年(1995)3月 新工場落成(2階建)(1号棟)
床面積3,665m2
平成7年(1995)11月 優良申告法人として再表敬される
平成8年(1996)8月 1号棟2階組立工場増築
平成8年(1996)11月 取締役の中島 健が九州地方発明表彰、奨励功労賞受賞
平成10年(1998)12月 九州不二サッシ株式会社と取引開始
平成12年(2000)3月 2号棟(3階建)落成
床面積1,848m2
平成12年(2000)11月 優良申告法人として再表敬される
平成13年(2001)7月 取締役の中島 健が県政功労者知事表彰受賞
平成13年(2001)8月 3号棟(2階建)落成
床面積1,610m2
平成14年(2002)7月 昭和鉄工株式会社と取引開始
平成15年(2003)7月 不二精機株式会社と取引開始
平成15年(2003)8月 株式会社荏原九州と取引開始
平成16 年(2004)9月 平成16年度地域新生コンソーシアム研究開発事業に参加。 純緑色発光ダイオード(LED)開発のため、「ZnMgTe結晶製造装置」について佐賀大学、応用光研株式会社と共同開発を開始
平成17 年(2005)1月 地域新生コンソーシアムにて、純緑色発光ダイオード(LED)開発のため、バルク結晶製造装置を製作、納品
平成17 年(2005)3月 地域新生コンソーシアムにて、純緑色発光ダイオード(LED)開発のため、薄膜結晶成長用ガス供給装置を製作、納品
平成17 年(2005)4月 引き続き、純緑色発光ダイオード(LED)開発のため、平成17年度地域新生コンソーシアム研究開発事業に継続参加。今後も佐賀大学と協力関係を維持し、純緑色発光ダイオード(LED)開発を継続
平成17 年(2005)12月 1号棟1階部分を増築
床面積145m2
平成18 年(2006)2月 三菱電機株式会社名古屋製作所と取引開始
平成20 年(2008)3月 ISO9001取得
平成22年(2010)9月 ミールメイト(給食用保温カート)を佐賀市中部学校給食センター様へ130台納入
平成24年(2012)3月 マイクロ波再加熱カートを日清医療食品株式会社様へ50 台販売
平成25年(2013)6月 「冷蔵機能付きマイクロ波再加熱カートの開発」で佐賀県工業大賞・知事賞を受賞
平成26年(2014)5月 マイクロ波再加熱カート「ミールシャトル」を有限会社Uコーポレーション様へ21台納品
平成27年(2015)3月 マイクロ波再加熱カート「ミールシャトルⅡ」を佐賀大学医学部付属病院様へ26台納入
平成30年(2018年)2月 「第7回ものづくり日本大賞」九州経済産業局長賞 受賞
平成30年(2018)4月 代表取締役会長に 中島 和弘 就任
代表取締役社長に 中島 弘喜 就任

主要取引先・主要製品

東京エレクトロン九州 株式会社様 半導体製造装置部品
株式会社 荏原製作所様 半導体製造装置部品
不二精機 株式会社様 食品機械部品(組立)
三菱電機 株式会社 名古屋製作所様 汎用ロボット機部品(組立)
三菱電機 株式会社 冷熱システム製作所様 列車冷房部品
三菱電機 FA産業機器 株式会社様 ホイスト管制器箱
不二ライトメタル 株式会社様 自動車部品
東洋ステンレス研磨工業 株式会社様 TOTO関連部品

中島製作所、関連会社:メック株式会社について

中島製作所について

中島製作所について

当社は創業が大正14年という長い歴史を持つ企業です。地元密着を大切にし、地域の雇用創出や社会貢献、そして従業員とともに成長することを目指してまいりました。現在は、独自開発の技術を使い、お客様のお困りごとを解決することに日々励んでおります。

当社の強みは、自社開発の生産管理システムと自社一貫の生産体制、そして豊富な加工ノウハウにあります。お客様のご要望にお応えするため、厳密な品質・納期管理を実現。多種多様な設備と豊富な経験・技術ノウハウを生かし、製品の企画・開発・設計、さらには試作・量産立ち上げまでをワンストップで承ります。こうした体勢が整っていることに加え、当社は市場に存在しない装置や治具を自社開発できるのが大きな強みです。どのようなご依頼も、ぜひお気軽にご相談ください。

株式会社 中島製作所の公式サイト

メック株式会社について

メック株式会社について

佐賀で創業して以来、半導体製造装置のキャリアを30年積み重ねてきたメック株式会社。ITやIoTなどを支える半導体製造装置の組み立てに必要な技術力を有す企業として、日本の半導体産業を後方支援しています。当社とは創業当初から関連会社として歩みを共にし、さまざまな部分で協業してまいりました。高い技術力を持つ双方がアライアンスを結ぶことの相乗効果で、今後も優れた品質・サービスをご提供してまいります。

メック 株式会社の公式サイト

中島製作所の技術を支える設備について

パンチプレス機 レーザー加工機
パンチプレス機 レーザー加工機
プレスブレーキ 三次元測定機
プレスブレーキ 三次元測定機
マシニングセンター 複合加工機
マシニングセンター 複合加工機
洗浄機(自社製作) カシメ機(自社製作)
洗浄機(自社製作) カシメ機(自社製作)