6つのお困りポイント スタッフ・コストの負担が大きい

スタッフ・コストなどのお困りごとを改善します

真空調理を導入されている病院・施設様では、次のようなお困りごとを抱えていらっしゃるのではないでしょうか?
ニュークックチル対応のマイクロ波再加熱カート『ミールシャトル』は、そんなお悩みの解決に役立ちます。
こちらでは、真空調理の問題などについてご紹介します。

  • 「支度に時間がかかる」を改善

    『ミールシャトル』では、セントラルキッチンで調理した料理を急速冷却して食器に盛り付け、
    トレーに載せた状態でカートに保存。決まった時間に再加熱するだけで配膳できるため、
    作業時間を短縮できます。 また、あらかじめ計画的に調理を済ませられることで、
    生産性も向上します。

  • 「朝食準備で早朝出勤がある」を改善

    朝食の配膳も、カート内にて再加熱された食事を運ぶだけ。
    調理や盛り付けが必要がなくなり、早朝や祝日の出勤を軽減します。
    また計画的に作業できることで慌てることもなく、安全で快適な作業環境が確保できます。

  • 「人件費がかさむ」を改善

    早朝出勤も軽減されることで、人件費を大幅にカット。コスト削減に大きく貢献します。

  • 「喫食者ごとのメニューを提供できていない」を改善

    あらかじめ計画的に用意してチルド保存しておけるため、毎回複数の献立を調理する必要はなく、
    喫食者の病状やニーズに合わせて最適な献立と適温の料理を提供できるようになります。

  • 「電気代がかさむ」を改善

    早朝作業・残業時間の短縮によって、電気代も軽減。売上・利益も確保できます。

  • 「料理の仕上がりがスタッフによって異なる」を改善

    配膳時間が決まっており、スタッフも交代制となると、その日その日で料理の仕上がりも
    異なってしまいます。ニュークックチルなら、決まった方法で計画的に調理してチルド保存。
    いつでも安定した仕上がりの料理を提供できます。

tel:0952-97-1121 電話受付:8:15-17:05(日祝日定休)

お問い合わせ

ニュークックチルの基礎情報
そもそもニュークックチルとは?
病院・介護施設にニュークックチルが必要とされる訳
ニュークックチル導入における成功のポイント
こんな事で困っていませんか?
6つのお困りポイント
会社紹介
中島製作所について
本製品が誕生したストーリー?開発者の想い?
社内体制について
ミールシャトルについて
「ミールシャトル」が選ばれる理由
製品概要(スペック)
導入実績紹介
メディア掲載情報
お問い合わせから製品導入までの流れ
よくある質問Q&A
  • お問い合わせ・資料請求
  • ミールシャトル展示会情報のご案内
  • 代理店募集のご案内
関連ホームページ
株式会社中島製作所
メック 株式会社